| HOME |

 | サイトポリシー  | お問い合わせ  | サイトマップ  |

速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

ツインリンクもてぎ 筑波サーキット 袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ
年間スケジュール&参加申込 参加者走行写真販売 ライパムービー

「ライディングパーティ」のページへようこそ!!

1日たっぷりサーキットを満喫! 想いっきり走りたい! 楽しく走りたい!
そんな想いをライディングパーティで叶えてみませんか?
ライディングパーティはレースではありません。
速いがエライじゃないサーキットイベントは「ライディングパーティ」だけ!!

自分のバイクで無理せず楽しく走れるのが魅力のイベントです。
バイク友達や家族、恋人と一緒にサーキットでバイク趣味を満喫してみませんか?
私たちスタッフ一同にて、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

●レンタルツナギでライパに参加しよう!!
ライパに参加してみたいけれど、ツナギがなくて……。
そんな方にはツナギのレンタルサービスがオススメ! 詳細は下記のアドレスから
クシタニ http://www.kushitani.co.jp/rentaldept/
RSタイチ http://www.shop.rs-taichi.co.jp/rental_suit.html

ライディングパーティ ●ライダースクラブステッカーを進呈
各開催参加者にバイクやヘルメットに貼るのにピッタリサイズ(大:横120×縦30mm、小:横49×縦14mm)のライダースクラブ・ロゴステッカー(非売品)を差し上げます。

 

いったいどんなイベントなの? サーキットを走るって、初めてでも大丈夫?

「サーキットを走ってみたい!」

スポーツバイクユーザーのみならず、ライダーなら単純に思ったことがあるのではないでしょうか。

「でも、僕なんかが走っても大丈夫なの? 他のライダーに迷惑かけないかな?」
「膝擦りライダーばかりで、膝も擦れない僕なんかとてもサーキットなんて・・・」

そんな風に考えてしまって、サーキットを走ってみたい気持ちはあるけど、あと一歩を踏み出せないアナタ!
ライディングパーティでサーキットデビューしませんか?

「ライディングパーティ」は“レース”ではありません!
速いがエライじゃない
サーキット走行イベントです!!


オートバイ趣味を楽しむライダーの皆さんと「月刊ライダースクラブ」スタッフが一緒になって 1日サーキットでライディングを楽しむイベントがライディングパーティです。 “パーティ”という名の通り友人や家族と一緒にサーキットへ来て、 楽しい一時を共に過ごせるアットホームさや同じ趣味を楽しむ仲間との新しい出会いがあるのもライディングパーティの魅力です。 毎回、参加者の3割近くがサーキット走行が始めての方で、ライパでサーキットデビューを果たしています。

ライディングパーティはレースではないので、速く走る必要はありません。 色分けしたゼッケンで走行ペースの違う3つの走行枠 (サーキットデビュークラス=桃+ビギナークラス=緑、準ハイペースクラス=黄、ハイペースクラス=赤)を用意してあります。 クラスごとの走行なので無理なく安心して自分のペースで走ることができます。 最初は、ライダースクラブスタッフやゲストライダー(元WGPチャンピオンなんてことも!!)が先導する“慣熟走行”で、コースを覚えながらゆっくりと走り、体とオートバイを慣らします。 フリー走行はそれからとなります。

●ライディングパーティの模様が「MOVIE」ページにてご覧いただけます。

ビギナーでも安心!!(サーキットデビュークラス設定、ライダーズミーティング、先導走行)

ビギナーでも安心な理由、「ライダーズミーティング&先導車が付いての完熟走行」

ビギナークラス(緑ゼッケン)内にサーキットデビューの方に向けたサーキットデビュークラス(桃ゼッケン)を設定しています。最初の走行となる“慣熟走行”でサーキットデビュークラスだけの先導車をご用意いたしますので安心して走行できます。
※参加申込みの際に参加希望クラスを「サーキットデビュークラス(桃ゼッケン)」、サーキット走行経験欄を「なし」を選択してお申込ください。

ライディングパーティ当日、最初に行われるライダーズミーティング。 これは、これから一日サーキット走行を怪我なく楽しんでもらうため、走行前に行うミーティングです。ライディングパーティ開催挨拶の終了後、ライダースクラブ主宰、元GPライダーにしてバイク業界のご意見番こと根本健(通称ネモケン)をはじめとするライダースクラブのスタッフが走行上の注意からフラッグルールはもちろんのことコース紹介やライン取り、コーナーを華麗に曲がれるテクニックを伝授します。また、サーキットライセンスの取得(別途費用)も可能です。

ライダーズミーティングが終われば、いよいよ走行となるわけですが、最初は、先導車が付いての完熟走行となります。 完熟走行とは、ツーリングペースで先導するバイクに付いてサーキットを走ること(ビックリするほどゆっくり走ります)。ゆっくり走行するので走行ラインの確認や愛車のチェックなどが安心して行えます。
もちろん、自由走行時間になっても希望すれば先導車をつけることも可能です。

パドックでネモケンやライダースクラブスタッフを捕まえてライテクに関する疑問や質問、不安に感じていることを聞いてみるのもステップアップに効果的ですよ。

ライディングパーティ名物!ネモケン直伝ライテク講座&タンデムジェットコースター!

ライディングパーティ名物!ネモケン直伝ライテク講座&タンデムジェットコースター!

ネモケン直伝ライテク講座では、ランチタイム等を利用して参加者のライテクに関する様々な疑問にネモケンが直々にアドバイス。 ビギナーからベテランまで人それぞれの疑問を一発解決いたします。
また午後からは、インカム付ヘルメットをかぶり、ネモケンの後ろに乗ってサーキットを走る究極のライテク指南「タンデムジェットコースター」も開催!  あなたのライテクがワンランクレベルアップすること間違いなし!?
(スケジュールの関係上、ライテク講座とジェットコースター体験を行わない開催もあります。タンデムジェットコースター体験は希望者のみとなります。)

●タンデムジェットコースターの映像が「MOVIE」ページにてご覧いただけます。

ライディングフォーム・クリニック

ライディングフォーム・クリニック 希望者の方に、ゲストライダー&ライダースクラブ編集長によるライディングフォーム・クリニックを開催! 「雑誌で読んだフォームを真似しているつもりだけれど、ホントにこのフォームで合ってるのかな?」「もう少しで膝を擦れそうなのだけど……」などなど、ライディングフォームに関する疑問や、ライディングフォーム矯正を、ご自身の愛車を使いながらレクチャーします。(スケジュールの関係上、行わない開催地もあります。開催時間・開催場所等は当日アナウンスいたします)

開催地ならではのイベントも盛りだくさん!!

開催地ならではのイベントも

ライディングパーティでは、開催地によって様々なイベントや出展も行われます。走っていないときでも楽しめる。それがライディングパーティの魅力でもあるのです。

・サーキットデビュー記念や愛車との記念などに、プロカメラマンの撮影による走行写真販売。(後日、当サイトにて販売)
・WGPチャンピオンも顔を揃える多彩なゲストライダー
・気になるモデルを一気乗りできる試乗車体験
・メーカーやショップの皆様による出展ブース
・各社協賛によりイベント終了後に行われるジャンケン大会

パドックでネモケンをはじめとするライダースクラブスタッフや出展メーカースタッフを捕まえれば、 マンツーマンでライテクに関する疑問やバイク・タイヤなどに関する疑問を解決できるチャンスも……。

詳しくはそれぞれの開催地ページをご覧ください。

毎開催、参加者の3割近くがサーキットデビュー!!

ライディングパーティでは初めてサーキットを走るライダーの参加を大歓迎しています。参加された皆さんの声を簡単にご紹介いたします。

39歳:YAMAHA YZF-R1
「走行前のライダーズミーティングでサーキットの走り方を丁寧に教えてくれたので不安がなく、というよりも楽しくサーキット初走行ができました」

32歳:DUCATI 996
「念願だったサーキットデビュー! しかもMotoGPも開催されるツインリンクもてぎを走れて最高です」

45歳:SUZUKI GSX-R1000
「膝擦りは無理かも? なんて思っていましたが、ライディングフォームチェックを受けた後に走ったら、あっけなく擦れちゃいました」

26歳:HONDA CBR1000RR
「前日までは、ちゃんと走れるか心配でしたが、当日の昼頃には、もっと早く参加していれば良かったとちょっぴり後悔!」

40歳:DUCATI 996
「先導走行をしっかりしてもらったおかげで不安なく楽しめました。しかもWGPチャンピオン原田哲也さんに先導してもらい最高の思い出になりました」

34歳:DUCATI ST4
「以前から参加したくてしょうがありませんでした。最初は怖かったけど、先導付きだから安心して走れました」

46歳:SUZUKI GSX-R1000
「初サーキットでしかも初膝スリまで経験できました。公道では試せないことが安全に試せるのでサーキットは良いですね」

28歳:KAWASAKI GPZ900R
「ライパを見学して自分でも走れそうだったので、念願の初参加しました」

38歳:HONDA CB1300SB
「今回、サーキット初走行。前夜から緊張しっぱなしでしたが、当日は丁寧な先導走行もあってとてもありがたかったです」

52歳:BMW R1150RS
「他のスポーツでは気持ちが若返らないけど、サーキットでバイクを走らせるとストレス発散できて気持ちが若返るよ!」

32歳:SUZUKI GSX-R750
「ライディングパーティの記事を見て楽しそうだったので、友人を誘って初参加しました」



出版物のご案内
雑誌・書籍と関連イベント、グッズの情報
  • ファッション
  • アウトドア・スポーツ
  • デザインプロダクツ・文具
  • バイク
  • 自転車
  • ラジコン・鉄道・カメラ
  • エリア・暮らし・ペット
  • 食・健康
  • ゴールデン・エレファント賞シリーズ
close
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
  • カフェ&ダイニング用賀倶楽部
  • 碑文谷テラス
  • 渋谷シティラウンジ
  • パームスカフェ・自由が丘
  • けやき坂ベーカリー
close