枻出版社 枻出版社

「エリッサ様、前方に敵艦を発見しました」王女エリッサの美貌と軍才が地中海を魅了する
古代海洋ラブファンタジー、誕生!!

プロフィール

わかたけまさこ
神奈川県出身。高校時代から時代小説やノンフィクションを愛読する。古代世界史を主題にした小説が読みたいと、2010年より小説講座に通い、本格的に執筆を開始。最近関心をもっている歴史的事象は、「プチャーチン提督と日露和親条約」、古代バビロニアの「ハンムラビ法典」。理想の男性はカルタゴ将軍「ハンニバル」と西ローマ帝国軍総司令官「スティリコ」。
イラスト・夏乃 あゆみ(かの あゆみ)
漫画家兼イラストレーター。デビュー後、圧倒的な画力でたちまちファンを魅了し、人気イラストレーターに。現在、イラストはもちろん漫画雑誌でも作品を精力的に発表し、最新作「おさななじみの場合」(徳間書店 Charaコミックス刊)など著作多数。
ゴールデンエレファント賞

Story あらすじ

紀元前9世紀、蒼き海原に囲まれる海洋都市国家・テュロス ―― 。ここに「国家創設以来の美少女」と呼ばれる巫女姫がいた。いまだ15歳、テュロスの若き王女・エリッサである。エリッサは海を愛し、そして海からも愛されていた。その証拠に、彼女は、あるとんでも ない才能の持ち主だった……。すでに叔父との結婚を約束されていたエリッサは、思い出作りにと家出同然でキプロス行きの戦艦隊 の一隻に乗り込んだ。そこでギリシャ海賊隊の襲撃をうけ、エリッサが全艦隊の指揮を執ることになる。「総員、戦闘配置に就いて!」 エリッサの天才的な海戦術でテュロス艦隊はみごと圧勝。彼女は以来、いくつもの海戦へと乗り出してゆくこととなった。しかし、そんな 彼女に次々と試練が襲う。父王の急死、敵国からの誘拐騒動……。エリッサはどのように危機を乗り越えてゆくのか? 痛快美麗な ヒロインが大活躍する、古代歴史ファンタジー!

登場人物

登場人物

ゴールデン・エレファント賞とは?

「ゴールデン・エレファント賞」は、日本人作家に世界での活躍のチャンスを提供することを狙いとする 《国際的エンタテインメント小説アワード》です。 日本のコンテンツ・クリエーターの中から世界に通用する優れたオリジナルの小説作品を発掘、その作家の育成を目的として2010年度より開催されました。

★Golden Elephant Award オフィシャルサイト http://geaward.jp/
★エイ出版社/ゴールデン・エレファント賞シリーズ http://www.ei-publishing.co.jp/geaward/